超かんたん! フケをふせぐ究極の方法!

超かんたん!
フケをふせぐ究極の方法!



ます始めにとても参考になる情報がテレビで放送されていましたので、参考にしていただきたいと思います。



たけしの家庭の医学【顔頭皮フケ除菌洗顔美肌】

たけしの本当は怖い家庭の医学10月20日放送【顔&頭皮に潜む菌:フケ原因は菌の増殖・名医推薦!除菌洗顔で健康美肌】の詳細情報です。

たけしの家庭の医学10月20日の放送は【顔&頭皮に潜む菌:フケ原因は菌の増殖・名医推薦!除菌洗顔で健康美肌】がテーマでしたが、顔や頭には、目には見えない約1000種類の常在菌が存在、間違った髪や顔の洗い方で常在菌が増殖することで、常在菌が危険な病を引き起こすことから、吹き出物の原因となる常在菌と毛穴に潜む顔ダニを撃退する正しい泡洗顔法などが紹介されました。

たけしの家庭の医学番組前半では、身だしなみには人一倍気をつけていた52歳の男性が大量のフケが出て脂漏性皮膚炎になった症例が取り上げられましたが、脂漏性皮膚炎の国内患者数は約300万人とも言われ、フケは新陳代謝の証であり誰でも発生するものの、脂漏性皮膚炎は常在菌の一種であるマラセチア真菌の大増殖が原因で起こります。

マラセチア真菌が増殖する危険因子は次の3つです。
(1)ストレス
(2)睡眠不足
(3)不規則な食生活

たけしの家庭の医学に出演した、帝京大学医学部皮膚科主任教授の渡辺晋一先生の話では、マラセチア真菌の増殖を抑える洗髪方法は次の3つです。
(1)洗髪の回数を増やす
(2)髪は指の腹で洗う
(3)髪は頭の前側とてっぺん部分を丁寧に洗う

たけしの家庭の医学番組後半では、吹き出物の原因となる常在菌(ニキビ菌)と毛穴に潜む顔ダニを撃退する正しい泡洗顔法が紹介されましたが、渡辺晋一先生の話によると、正しい洗顔方法とは、毛穴の汚れを落とすため、石鹸等を使って優しく洗うことでポイントは次の3つです。
※石鹸等を使わず、水だけの洗顔では毛穴の汚れは落ちません。
(1)石鹸を泡立てる
(2)撫でるように洗う
(3)皮脂腺が多いTゾーン(眉毛~鼻)を丁寧に優しく洗う


以上です。


フケ解消の裏技


ここからは私がおススメする裏技を紹介したいと思います。

特に冬場は空気が乾燥してフケが出やすい季節。

いくら毎日頭を洗って清潔にしていても体質的にフケが出てしまうもの。

でもフケが出るだけで不潔に思われてしまいます。

しかし簡単にそれもお金をほとんどかけずにフケを防ぐ方法があります。

使うものは生卵。

その生卵の黄身を頭の地肌に染みこむように付けるのです。

そして3分ほどしてから頭を洗い流します。

これだけでフケはずいぶん防ぐことができます。

是非、試してみてください。


最後に、

私からあなたへ紹介したいものがあります。

根本からあなたの頭皮環境を改善する方法です。

それはこれです。

⇒ フケ・痒みを一瞬にして根本から治してしまう方法

携帯の方はコチラをクリック 

もう無駄なお金をかけないでください。

フケ・痒みの早期解消をお祈りいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)